イケてる☆加工屋

2018年4月12日
21:11  から ima
赤卍号のリアと、女のケツは柔らかいのがイイ。 はコメントを受け付けていません。

赤卍号のリアと、女のケツは柔らかいのがイイ。

GTウイング無しの赤卍号。

脚の仕様変更を3年も続けてるんだけど、いまだに決まらない。

フロントは14kg~20kg。リアは12kg~24kg。

この範囲で組み合わせながらやってきた。

たぶんフロントは16~18kg、リアは12~14kg付近で決まる気がする。

俺の経験からの答えである。

異論は受け付けない!

 

リアのバネレートなんか12kgとか使ってる奴なんか居ないだろ。

100人に聞いても500人くらいが

『もっと硬いバネにしましょう!』

って言う。

けど、俺は絶対に柔らかい方がイイと思ってる。

無駄に3年間も走ってたわけじゃないからな。img_3865

ひとつ教えておこう。

スプリングメーカーによって特性がかなり変わってくるので注意が必要。

例えばスイフトとハイパコでは

同じバネレートでも最大ストローク量は大きく違ってくる。

ハンドルを切った時の初期の反応も大きく違う。

素人のみなさんはスプリングのメーカーを把握しておきましょう。

 

しかし、エアロに頼らない脚のセットは難しすぎる。

今の悩みなんかGTウイング付ければ全て解消しちまうわ(笑)

ほんと、エアロは偉大だ。。。

 

2018年4月11日
17:20  から ima
脚は面倒くせー はコメントを受け付けていません。

脚は面倒くせー

赤卍号で七瀬に日光サーキットを走ってもらった。

タイムはちょっとだけ更新したんだけど、運転が楽しくないらしい。

このインプレは非常に重要だ。

卍仕様なのに楽しくないのは論外だ!

って事で、更に仕様変更だ。45D7D630-4327-4695-98B0-2FE63BCCAD50

目に付いたのはハイパコの900ポンドだが、5インチなので短い。

けどフロントはストロークが余ってるのでテンダースプリングを使う事にした。

短いバネはストロークさえ確保してれば、軽いと言うメリットがある。

これは有難いぞ(笑)9510EA97-C513-405A-BD05-2C9C6CAD069D

んで、サッサと組んでテストコースへ。

う〜ん。過去最高に乗り心地が好みだ🎵

21日はSUGOで草レースに出るんで

その前に何とかセット出したいわ。AA4331CF-6B9A-416D-BDCE-C5D48337C9A3

2018年4月11日
11:19  から ima
メモ はコメントを受け付けていません。

メモ

スタビが効かないのはバネが硬すぎて機能してない?

バネを柔らかくすれば変化が出る?

乗ってて楽しくない。

フロントストローク少なすぎ。

リアショック締める。

リア車高下げる。フロントも?

ウイング調整。

 

2018年4月11日
00:12  から ima
北関東と言えば栃木 はコメントを受け付けていません。

北関東と言えば栃木

今日も天気がイイ。

朝から加須(かぞ)未来館でリハビリして

帰ってきてからサクシードの洗車だ。

坊主っくりは赤卍号のテストで日光サーキットへ。

赤卍号のテスト結果はHPで見てくれ!

 

とにかく北関東は最高である。

その北関東の中心に位置する栃木市。img_4248

市のマスコットは『とち介』である。

俺のマウスパッドも、とち介である♪

どうやら【蔵】をモチーフにしたキャラらしいのだが

はて?栃木市に蔵なんかあったか???

気になったので行って来た(笑)

どーやら、巴波(うずま)川の周辺がそうらしい。

行ってみたら遊覧船があったのだが

角刈りのサングラスで脚の不自由な男が一人で乗るには勇気が必要である(笑)

けど船頭さんのガイド付きは魅力だ。

意を決して700円払ってチケットを購入♪img_4241

メチャメチャ空いてたので色々と聞けて良かったわ。

その後ぶらぶらとリハビリ兼ねて歩いたが

特に見るモノも無かったかな。

あっ、岩下の新生姜ミュージアムがあったけどスルーしといたよw

http://supernow.co.jp/blog/

2018年4月7日
22:39  から ima
仕様変更 はコメントを受け付けていません。

仕様変更

img_4187今回の変更点は、まずバネレート。

スイフトの14kgから、ハイパコの1100ポンド(19.6kg)に交換。

これは激変する事、間違いなし。

初期が柔らかくて乗り心地が良いスイフトと

最初の沈み込みから、しっかりレートの掛かるハイパコ。

体感的にもはっきりと違いが感じられる。img_4203

あとはフロントアッパーアームのアルミピロカラーだ。

ロアアームは既にアルミピロカラーに変更してあるので

今回のフロントアッパーの交換でフルアルミになった♪44771E9F-0B58-463C-AF70-A8DF614ED865

更に、ショックをバラす度に悪さするスプリングワッシャーを捨てた。

Wナットの安全策なんだろうけど、俺には無意味だ。

3ミリの外径Φ22でSUS303で削り出して完璧。E2332EDA-5F8D-4FEE-900E-4C5E4BDD6029

それと、GoProを新しくしたのでステーの調整もした。

純正のシートベルトに共締め出来る便利なモノだ。

スーパーナウさんで売ってるぞ♪img_4211

2018年4月7日
22:14  から ima
車の講座8 フロントバネ交換方法 はコメントを受け付けていません。

車の講座8 フロントバネ交換方法

img_4196いや、分かる。確かに面倒くさいからな。

けど、そんな事言ってたら、いつまで経っても速くはなれんぞ!

だから頑張ってフロントのバネを交換したぞ(笑)

説明してやるから読むといい。img_4189

まず最初にアッパーのナットを緩める。

補強プレート(2枚で5000円)が格好イイ♪img_4190

次にABSのステーを2ヶ所外します。

んで、ナックルに止まってるABSセンサーも引っこ抜く。img_4191

面倒くさいんだけどアッパーアームを外します。

んで、ショック部を緩めてボルトを抜けば外れるんだけど

FD3Sの場合、ショック取り付け部がスライドブッシュなので

ショックが中々取りづらいのだ。。。

バールや長い棒を使い、ウエスを当てながら傷付かないように外します。

ロアアームがうまく下がらない場合はスタビを外すか

反対側のショックもアッパーを外せば下がるよ。img_4195

その場合、ナックルが外に開いてブレーキホースを引っ張っちゃうから注意!

針金でアッパーアームを留めておこう。img_4194

組み付けるときの注意点は、ロアアームのスライドブッシュ。

スタビリンク部もスライドブッシュになってるんだけど

ココを広げてやらないと入りませんからね。

専用の工具もあるみたいだけど

俺は、適当なソケットを当てて、バールで広げちゃう。

ほんの1ミリ程度押せばOK。

知らないからって、無理くり押し込むのはダメよw

車の講座シリーズはコチラ

2018年4月6日
04:01  から ima
VJ21 lightweight はコメントを受け付けていません。

VJ21 lightweight

D566B06E-F1F0-492D-91C6-47EF34AC7C4B

カラーA イグニッションコイル

 

14EBA1BC-D04D-4162-922D-7FC642C77128

カラーB:1個 (キックレス用ミッションカラー)

 

C1935FD3-0072-4FD0-BAC4-C364E1E2712E

カラーC 排気バルブ内カラー※純正互換品(右側)

カラーG 排気バルブS/P・プーリーホルダー(左側)

 

5C82A73E-0E55-4F9D-8D89-C584435C620B

カラーD エレクトリックホルダー

 

DC4E6380-9A65-49A1-B2BF-3D3656A58C40

カラーD 純正リアフェンダー

 

(写真)

カラーD チェーンスライダー

 

(写真)

カラーF:2個 (ソレノイドステー)

 


48E3D7EF-05D4-462F-938C-FC0516D3274E

カラーH:1個 (乾式クラッチ用ワッシャー手前側)

 

14EBA1BC-D04D-4162-922D-7FC642C77128
カラーI:1個 (乾式・湿式クラッチ用ワッシャー奥側)

 

(写真)

カラーJ:1個 (トップブリッジトップキャップ用ワッシャー)

 

(写真)

カラーK:1個 (リアアクスルピボット部ワッシャー)

 

(写真)

カラーL:1個 (スイングアーム内部、ピボットカラー)

 

(写真)

カラーM:1個 (フレームスイングアームピボット部ワッシャー)

 

2EC500E9-6ADC-40CB-A6A0-B5D3582EB7F1

カラーO:1個 (湿式クラッチ用ワッシャー手前側)

2018年4月5日
17:30  から ima
俺は天才加工屋だが作るものは地味だ はコメントを受け付けていません。

俺は天才加工屋だが作るものは地味だ

車高調をバラす度にナットが傷む。

これみんな気になってるはずだよな!

Wナットの間に挟むワッシャーなんだけど

何でスプリングなのか分からない…E2332EDA-5F8D-4FEE-900E-4C5E4BDD6029

まぁ、きっと考えた末のパーツなんだろうけど

北関東の天才加工屋スーパーナウでは

削り出したステンレスのワッシャーを使うのだ。

FD3Sはショックの通る穴が小さいから

そこら辺に落ちてるワッシャーじゃダメなのだ。

44771E9F-0B58-463C-AF70-A8DF614ED865

2018年4月5日
09:45  から ima
メール返せません はコメントを受け付けていません。

メール返せません

2018/04/05 (木) 9:29

VJ23についてお問い合わせのN様、
メールが返信出来ませんので、
アドレスを再度ご確認頂き、ご連絡頂ければと思います。

2018年4月4日
23:10  から ima
ぶん蔵さん。ちょっと様子だけ見て!って頼んだのに16周も走って頂きありがとうございました。 はコメントを受け付けていません。

ぶん蔵さん。ちょっと様子だけ見て!って頼んだのに16周も走って頂きありがとうございました。

img_4179今日は早起きして赤卍号のメンテ。

リハビリは後回しだ。

なぜなら、七瀬に日光へテストに行ってもらう為である。

脚のセットを変えたので結果が知りたいのだ。

動きは狙い通りになってきたぞ。

面白いのはバネの特性だ。

最初はハイパコの700ポンド(約12.5kg)を使ってた。

けど、A052のグリップだと底突きしちゃうもんで

今回はスイフトの13kgに変更。

その差は0.5kgなので、そんなにストロークが変わらないと思う人が居るだろうが

お気に入りのハイパコは縮んでもレート変化が少ないのだ。

スイフトは縮むほどレートが上がってしまうんで

縮んだときには13kgより高いレートになってしまうのだ。

差は0.5kgだが、走行後にストロークを確認すると2cmも余ってたわ。

出来るだけストロークを使って走ろうとしてるんで

ハイパコの750ポンド(13.4kg)が理想かな。

けど、買うの勿体ないから現状維持で頑張ろう(笑)

http://supernow.co.jp/blog/