イケてる☆加工屋

RE-71RS 対 A052

02:21


赤線がRE-71RS。38秒4。

青線がA052。38秒8。

気になったのでデジスパイスで比較。

 

グラフに大きな違いが出たのは赤矢印の6コーナー。

RE71-RSの方がブレーキが奥だ。

同じポイントでA052でブレーキをすると曲がれないのだ。

ガツンとブレーキするとガツンと効くのがRE-71RS。

ただし、その後の操作が的確じゃねーと曲がらないよ。

 

A052の場合は丁寧なブレーキしか出来ない。

出来ないのは運転の仕方じゃなくて、そーゆータイヤなのだ。

けど、ハンドル操作は自由度の範囲が大きい。

楽に乗れるのは間違いなくA052だ。

無題3

次に差が出たのは青矢印の高速コーナー入口。

RE-71RSの方がボトムが高い。

多少オーバースピードで飛び込んでも

リア荷重だけキープしてればコントロール可能だ。

このリア荷重は誰にでも出来る技じゃないけどね。

 

A052で同じスピードで進入すると

間違いなく曲がりきれない。

リア荷重を入れてもタイヤが逃げちゃうのだ。

この症状は高速コーナー出口も同じだ。

車の向きがアクセル踏める体制になっても

アクセルオンでタイヤが逃げるのだ。

俺がA052に乗った時にエアが高めなのは

この症状を落ち着かせる為だ。

 

緑矢印の10コーナーからのブレーキも差が付く。

ちょっとレベルの高い話だけど

フロントタイヤはハンドルで荷重を逃がす事が出来るけど

リアタイヤはアクセルでしかコントロール出来ない。

10コーナーから最終入口までの区間で

アクセルを入れる事は無いので

必然的にリアタイヤの限界でしか走る事は不可。

となるとRE-71RSの圧倒的勝利だ。

そのかわりタイヤの限界付近で走る高度な技が必要。

 

A052はそこまで突っ込まないように走りを抑えると

コントロールが本当に楽だよ。

10コーナーの突っ込みが甘くて

最終入口までにアクセルを入れ直すようなレベルなら

絶対にA052がいい。

アクセルを入れ直すような運転をRE-71RSですると

ギクシャク感が凄いと感じるはず。

 

結論を言えば

中級者はA052がいいよ。

2種類のタイヤを乗り比べる機会は少ないだろうけど

A052からRE-71RSに履き替えてタイムが出ない理由は

車のセットと運転手に問題があると思ったほうがいい。

それほどRE-71RSはシビアだ。

暇で興味あればこれも読んどけ。


コメントは受け付けていません。