イケてる☆加工屋

CBR1000RR-R SC82 レーシングバックステップ取り付け

16:51


 

CBR1000RR-R 20-SC82 1000RR-R 20-SC82

・レーシングバックステップ(タイプA/B)取り付け説明

 

※時間が無く、試作品をアルマイト処理した物や未アルマイト品での撮影の為、

 一部の形状が製品とは異なります。

 

左側

・ヒールガードの取り付け

IMG_6246

 

ベースプレート裏側にヒールガードを固定します。(ネジロック)

 

・シフトペダルの取り付け

20200304-2

レーシングバックステップは、サイドスタンドを外しシフトペダルブラケットを取り付けます。

 

IMG_6249

 

↑正シフト(※写真の状態はサイドスタンドブラケットが純正のままです。)

 

IMG_6250

↑逆シフト(※写真の状態はサイドスタンドブラケットが純正のままです。)

 

 

シフトペダル根元はC.SM8×35で固定(ネジロック)

シフトロッドは純正を使用します。

シフトロッドをペダルに取り付けるボルトも純正を使用し固定します。(ネジロック)

矢印の5か所はネジロックを使用してください。

 

タイプAの場合は、前の2か所

タイプBの場合は、後の2か所

を選び、ステップバーを固定します。

 

—————————————————

・オプションのシフトロッドセットの取り付け

IMG_6208

シフター側に、左ねじホーローL=35を取り付けます。

この時、ネジ込み量は12ミリにしてください。

IMG_6248

 

正シフト

IMG_6247

 

逆シフト

シフトペダル側のネジは、付属のC,S M6×20を使用します。

 

—————————————————

右側

・ヒールガードの取り付け

IMG_6236

 

ベースプレート表側にヒールガードを固定します。(ネジロック)

 

・マスターシリンダープレートMAP07を取り付けます。

 

IMG_6237

↑ポジションを上(12up)に設定する場合

IMG_6238

 

↑ポジションを下(0up)に設定する場合

※写真のブレーキスイッチステーは付属しません。

 

・マスターシリンダー

IMG_6239

 

マスターアダプターAを取り付けます。

平らな面を、ナット側に向けます。

ペダルの高さは、好きな位置に調整してください。

 

・ペダルとステップバーの取り付け

IMG_6240

 

ペダルペグを固定します(ネジロック)

オプションのリターンスプリングを取り付ける場合は、

バネポストM6×50をペダルに固定します。(ネジロック)

 

IMG_6241

 

C.S M8×50で、ステップバー→カラー⑩→ペダル→ベースプレートの順に通し、

仮止めします。

ベースプレートをフレームに固定します。

※ブレーキスイッチは付属しません。リターンスプリングはオプションです。

 

IMG_6242

 

マスターアダプターとペダルの連結部に使用するカラー⑫には、グリスを塗ってから取り付けます。

スレッドコンパウンド等でも大丈夫です。

 

IMG_6243

 

C.S M5×20で固定

マスターも固定しましょう。

 

IMG_6245

矢印の4か所はネジロックを使用してください。

—————————————————

【製品写真】

IMG_6433

・タイプB

IMG_6434

・タイプB

IMG_6444

・タイプB

IMG_6443

・タイプB

 

 

【取り付け写真】

IMG_6264

IMG_6256

・タイプA オレンジ

IMG_6508

・ブラック


コメントは受け付けていません。