イケてる☆加工屋

純正マニの反り修整

00:29


024タービン側とエンジン側の両面。

左右前後でレベル出して加工。

修整値は0.3くらいだった。

今回はΦ10エンドミルを使ったが

めちゃめちゃ時間が掛かったわ。

細いエンドミル使うと引き目が綺麗に見える。

けど、次はやめようw

026

エンジン側はもっと大変だった。

何が大変って反りを計測すると0.6(コンマロク)もある。

やっぱ熱量が桁違いなのか。

※加工の引き目はその時によって変わります。

029

こっちはΦ100のフェイスを使ってみたけど

途中でチップが飛ぶほどめちゃめちゃ硬いわ。

削り過ぎないように0.1(コンマイチ)づつ切削。

結果、0.8ミリほど削らないと面が出なかったわ。

 

けど、これで何とか修整完了。

歪みはガスケット抜けの一番の原因だからな。

抜けの悪いマフラーなんか要注意だよ。

押し売り4輪⇒FD3S⇒10ページ目

035


コメントは受け付けていません。