イケてる☆加工屋

相手の気持ちになって考える

01:00


昨日のトラブルでヘトヘトだったが

日光のレースは1週間後だ。時間が無ぇ。

朝からラピッドの確認作業だ。

数値はしっかり入ってるので

スタンド掛けて、立ちんぼでエア運転をしてみたが

またもやトラブル発生w

ダウンのブリッパーが機能してないわ。。。

 

一通り確認していくと

ラピッドコントローラーのYOU TUNEに不具合発見。

説明書に基づき、再設定してみるけど

またもや、数値が戻っちまう現象だわ。

img_7975

またスターワークスの澤田さんに連絡して

電話越しに指示を受けながら入力を試みるが

ある場所だけが設定不可。。。

長電話で時間潰しても仕方ないので

一旦電話を切って、自分である程度調整してみた。

したら、なんと一発目で復活しやがったわ。

なんなん?

 

令和時代のバイクに慣れるまで大変だな。

50過ぎのオッサンが20代の小娘と付き合う感じか?

知らんけどw

 

ZX-25Rで挑む週末のレースまで、時間が無さ過ぎる。

だが、俺は諦めないで出来る事はやるつもりだ。

頼んでたフロントの110が入荷したらしいので

二輪ショップ【コクピット館林】に取りに来た。

 

ライバルであり、弟子でもある小太りのS根に

ピレリのシール剥ぎを命令した。

このシールを剥がしてると

イライラしてぬっころしたくなるからな。

 

んが、S根の野郎ってば、いとも簡単に剥がしやがった。

しかも、ものすごく上手に剥がしたし。

誰でもひとつくらいは特技があるもんだな。

小太りのくせに偉いぞ、S根(笑)

img_7981

これで30日の日光スポ走は110-140のテストだ。

うまくいけば110-160でレースに挑む予定だけど

110-140の方がいい気もしてる。

けど、140は中古しか持ってないので悩み所だ。

 

スプロケの丁数もまだ決まってないし

タイヤサイズも未定だし

何よりZX-25Rとは未だに語り合えていない。

 

コイツと語り合えるようにワックスを掛けてやった。

俺の気持ちがZX-25Rに伝われば

きっと40秒前半で走ってくれるはずだ。img_7984


コメントは受け付けていません。