イケてる☆加工屋

令和対応

23:40


モノすごくムカツク時がある。

我慢強い俺は何とかメンタルを保つ努力をしている。

コツがある。

まず相手の目を見ないこと。

目とインディアンはウソを付かないからな。

人は目を見て判断できる能力がある気がする。

 

むかついた時に必ず相手の顔を見るわけだが

大体の奴が弱そうに見える。

弱そうだと懲らしめてやろうって気持ちが強まるのだ。

逆に怖そうな奴もいるわけだ。

怖そうな顔だから引くのはダサイって事になるので

逆に引けなくなる場合もある。

ただ人は見た目で判断が出来ないので

強そうでも弱そうでもトラブルの確率は変わらない。

 

んで、自分がむかついても相手を見逃すケースがある。

こっちが覗き込んでガンくれても

一向に目を合わさない時だ。

目を合わさないって事は争いを避けてると判断する。

それを最近は活用してる。

 

むかついても相手の目を見ずに反対側を向くのだ。

運転中なら追い抜きざまに相手を覗き込む事はしない。

もちろん文句も言ってはいけない。

我慢して5秒ほど待つと怒りは半減する気がする。

相手がどんな奴か気になるんだけど

顔を見ないだけで、ずいぶんと平常心で居られるのだ。

 

この令和時代に公然と人を罵倒するのは民度が低い。

マスクやティッシュを買い漁るのも民度が低い。

令和時代は争いを避けて生きるのが俺の目標だ。

ただし条件がある。

長くなるから書かないけどw


コメントは受け付けていません。