イケてる☆加工屋

中級者だと思われて舐められたわ。

23:50


朝3時に起きて筑波に到着。

早起きしないと入手できないピット券をゲット。

俺の努力で掴んだ6番ピットなのに

『お前1台しか居ねんだから、もー1台置いても邪魔じゃねーだろ』

と言わんばかりに、勝手に俺のピット前に車を置かれた。

 

悔しいわ。

別に邪魔じゃねーからいいんだよ。

けどよ、ひと声かけてもいいんじゃねーかと思うわ。

俺は中級者だから、我慢して耐え忍んだ。くそが。

 

仮に俺が文句を言ったとしたら

興奮して走りに乱れが生じる可能性があるからな。

文句を言って集中力なくして転んだりしたら最悪だ。

『あいつ中級者のくせに文句なんか言ってっから転んでたわ。ざまーみろ』

なんて思われたら、悔しくて恥ずかしくて死ねるw

 

時代は令和だし、俺は所詮中級者だし

涙をぬぐいながら下を向いて走行時間を待った。

身分をわきまえるとは辛いもんだわ。

 

んで1本目の走行開始。

日光で39秒出たからちょこっと自信があったんだけど

走り始めるとピンとこねーんだよ。

どーやって曲がっていいのか分からず

ひたすら周回を重ねたけどベストにも及ばないw

img_9983

意気消沈してたら、梵天丸さんがアドバイスくれた。

どーやら日光の走り方と筑波の走り方を

分けて走らないとダメらしい。

 

こーゆー時は4輪に置き換えて考えてみる。

日光はブレーキをなるべくかけないサーキットで

筑波はなるべくブレーキを強くかけるサーキットだ。

日光をコース幅を目一杯使ってRを大きくとるが

筑波はターンインでコース外側を使わないで走るのがセオリー。

 

これを頭に入れて2本目を走ってみたらピンと来たわ(笑)

ベストも更新したし、攻めどこも理解出来た気がして

なんだか、たのPわ。

img_9987

んで、3本目はスプロケを2丁ロングに交換。

乗りやすいだろうと思って変えたんだけど

めっちゃダルになっちまったわ。

乗りやすいのは間違いないけど、これは無いわ。

 

3本走り終えたところで気がついたんだけど

普通に熱中症になってたみたいで

帰りの運転も朦朧(もうろう)としてた。

コンビニで缶酎ハイを2本買って両脇に挟みながら冷却。

山岡家の特製味噌で塩分補給したら治ったわ。

 

転倒してヒビ入ってからロクスッポ運動もしてなかったからな。

まだ夏じゃねーと思って油断してたわ。

そろそろ治ったと思ってた足も、普通に痛かったし(笑)

けど俺はどんどん練習に行くぞ。

もーちょっとバイクが上手くなりてんだよ。

 


コメントは受け付けていません。