イケてる☆加工屋

あとは水と油でおしまい

00:24


今日は用務が暇だったのでバイク。

まずはトランポのフック問題。

ビバホで様々なフックを吟味して購入したけど

全て取り付け出来なかった。

写真では分かりづらいけど、上にも横にも

スペースが無さ過ぎるのでフックが掛けられなかったのだ。

んが。024

アイボルトを縦にプレスして長穴にする事で解決。

最近の車は造りが懲りすぎてて困るわ。

まぁ。天才用務員の俺だから余裕でクリアだ。

早速載せてタイダウン掛けてみた。026

完璧。素晴らしい。

んで、リアスタンドも掛けてみようとしたら

なんと受けのバーが内装に当たる事が判明。

仕方なく新品のバーを切断した。025

おかげで無事クリア。

トランポが汚れないようカーペットも買ってきた。

後ろ側は黒を選んでみたが正解だな。

床に合わせて切ってやったから

パッと見は純正と遜色ない。

こーゆーのって楽しいわ。027

トランポの作業はひとまず終了。

次に、ニダボの修理に取り掛かる。

タツノオトシゴみたいにひしゃげたカウルステー。

ココまで曲がっちまったから修整不可能かと思ったが

手板金で、意外と上手に直ったわ。030

折れて刺さったままのボルトも無事に撤去。

バイクメンテ初心者の俺でも何とかなるもんだ。

取り付け部が割れちまったスクリーンも

穴を開けなおして修復。

見た目はヨロシク無いけど

遠くから見れば全く分からんレベルだ。

とりあえず初級ライダーの俺にはこの状態で十分だ。033

あとはラジエターに水を入れるんだけど

来週も気温が氷点下予報の日があるのでまだ入れない。

ちなみにバイクのラジエターには

クーラントを入れるのは御法度らしいじゃないか。

もし漏れた時に滑りやすくなるからだと。

納得である。038

エンジンオイルだが去年1年間は無交換だった。

どんくらい汚れてるのか不安だったけど

抜いてみるとびっくりするくらい綺麗だった。

そんなもんなのかな。

けど、ドレンをよく見たら何か鉄粉が付いてる。。。037

明日、ウチの若社長に聞いてみよう。

オイルも何を入れたらいいのか分からん。

量もどのくらい入れたらいいのか分からん。

本当、俺って初心者だわ。

けど、まったりのんびりバイク弄るのって楽しい。

昔、車を弄り始めた頃の事を思い出したわ。

早く春よ来い。036


コメントは受け付けていません。